TOP
Q&A(Q1〜Q5)
Q&Aよくある質問
Q1 統合失調症は治るのでしょうか?
Q2 統合失調症のような症状があった場合どのようにすればよいでしょうか?
Q3 患者自身が受診を拒否する場合どのようにすればよいでしょうか?
Q4 受診や服薬を患者自身が中断してしまったらどのようにすればよいでしょうか?
Q5 精神科の患者は危険な行為をしてしまうのではないでしょうか?
Q6 精神科の薬は長く飲み続けなければならないと聞きましたが依存症になったりしませんか?
Q7 家でごろごろしていて、何もやる気がないようなのも病気のせいでしょうか?
Q8 初めて受診する場合、精神科病院に必ず受診すべきでしょうか?
Q9 入院するほどの病状ではないが不安で一人での生活が困難になった場合は?
Q10 日中楽しみがない。人との交流がなく退屈。食事も食べたり食べなかったり?
Q11 就労したいが働いたことがなく自信がない。続けられるか心配。
Q12 退院後やいずれ単身生活をするにあたって生活に不安を感じています。

Q1.統合失調症は治るのでしょうか?
A1 統合失調症は治療しなくても自然に治癒する人や、一回限りの症状の出現で終わってしまう人も一部いると言われていますが、多くの場合は長期にわたります。また統合失調症の場合は治療を受け症状がなくなっても「治った」とは言わず、「寛解」と表現します。目立った症状がなくて安定した状態が続いていることを言いますが、無理をするなど、何らかのストレスなどがきっかけで再発する場合があります。
ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ 【 TEL:0894-22-2309】【ページTOPへ

Q2.統合失調症のような症状があった場合どのようにすればよいでしょうか?
A2

統合失調症は精神疾患の一つで、不治の怖い病気ではありません。

薬などにより治療可能です。入院治療だけでなく通院治療可能な場合もあります。精神科の疾患にかかっても、
早期に専門医の適切な治療をうければ、多くの患者は社会生活に復帰できますのでお早めにご相談いただき専門医の診察を受けてください。
ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ 【 TEL:0894-22-2309】【ページTOPへ

Q3.患者自身が受診を拒否する場合どのようにすればよいでしょうか?
A3

家族だけが来院して頂きご相談をして頂くことができます。

周囲の家族等が説得をしても本人が受診を拒否する場合は、まず家族だけが来院して頂き、精神科医やソーシャルワーカーへご相談をして頂くことができます。状態や状況を伺い今後の対応を共に検討いたします。
ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ 【 TEL:0894-22-2309】【ページTOPへ

Q4.受診や服薬を患者自身が中断してしまったらどのようにすればよいでしょうか?
A4

きちんと精神科医の指示に従い治療を継続してください。

服薬により精神症状が治まり患者自身が「精神病が完治した」と自己判断される方がときにおられますが、多くの場合は「寛解の状態」であり服薬や受診を中断してしまうと再度精神症状が出現して病状が悪化しますので、きちんと精神科医の指示に従い治療を継続してください。また、服薬の中断では薬の副作用の症状が理由で中断してしまう場合がありますが、必ずその症状を遠慮なく精神科医へご相談ください。薬を調整し対応いたします。
ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ 【 TEL:0894-22-2309】【ページTOPへ

Q5.精神科の患者は危険な行為をしてしまうのではないでしょうか?
A5

実際刑法犯のうち精神障がい者でない人が大半

幻聴や妄想あるいはイライラ感などのために、まれに暴力的になる患者も一部います。しかし多くの患者はきちんと治療を受け、服薬を継続していれば、暴力的ではなく、むしろ物静かで几帳面で、非常に繊細な人たちが多いと言われています。実際刑法犯のうち精神障がい者でない人が大半をしめているのです。
ご質問やお問い合わせはお気軽にどうぞ 【 TEL:0894-22-2309】【ページTOPへ

次のページへ>>